着るだけでぽっこりお腹解消!ダイエットサポートにも最強のアイテム、加圧シャツ「MUSCLE PRESS TANK TOP」

レビュー

ぽっこり出たビールっ腹が嫌でダイエットに挑戦!! でも…

社会人になってから運動をしなくなり、30歳を超えたあたりから食べる量は変わらないのに体重は増す一方。

スーツのサイズが購入するたびに大きくなり、ぽっこりでたお腹のシルエットを見ては、ダイエットを決意…が、続かない。

 

こんにちは、筆者のツバメと申します。

 

冒頭に書いた通り、とにかく腹まわりの贅肉(=浮き輪)が年々増しており、昔ボーナスで買った、ドルチェ&ガッパーナの革ジャンが、タンスで眠りはや数年。

「いつか痩せるだろう」という謎の期待があるせいか、毎回ワンシーズンで毛玉だらけになるファストファッションに手を出し、安物買いの銭失い、しかもオシャレからも遠ざかっていく始末…

 

締りのないスーツ姿にぽっこりお腹。

しかもなんだか、営業成績までも悪くなっているような…(涙)

 

そんな理由からこれまでに何度もダイエットや筋トレに挑戦してきた訳ですが、続かないんですよ…

その自分への甘えが今の体重、そして腹のたるみとなっている訳ですから当然ですね(笑)

 

とはいえ、「○○を食べるだけ」のようなダイエットサプリや酵素なんちゃらの類いは胡散臭いと感じる生意気な性格の私。

「運動なしに痩せるはずないだろ…」と、気になってはいるものの、それらに手を出すのはなぜかプライドが許さないのです(笑)

 

願わくばダイエットに成功し、スリムになりたい

服のサイズを気にせずオシャレがしたい

なんならモテたい(笑)

 

しかし、現実はそうまくいかず、いかに「継続」するのが難しいかをダイエットを通して学んできたのです。

 

どうすればその悩みが解決するのか。

そこで出会った商品こそが 加圧シャツ だったのです。

 

「着るだけで痩せる」と、言葉にしたら胡散臭い商品ですが、これが「継続」の壁を取り払ってくれたわけなのです。

 

お手軽に継続できるのが加圧シャツの魅力!

太ったまま自堕落な生活を続けていると、いつか必ず健康面への影響も出てきます。

健康診断で、その危機に直面している人も少なくないのではないでしょうか。

 

…と、考えれば考えるほど、「痩せる」はもちろん、「生きる」ためにもダイエットをしなければならず、

そこから逆算していくと、つまり「継続」することが必ず必要になる訳なんですよ。

 

ということで話が振り出しに戻りましたが、運動、食事制限、どちらもいきなりストイックに行うには限界があります。

なぜなら、太っている人にはそれが難しい体質になってしまっており、継続が出来ないから。

 

ということは、「継続」に焦点を当てて、ダイエットをすれば言い訳です。

そして、それをお手軽に実現できてしまうのが、「加圧シャツ」という商品なのです。

 

「着るだけ痩せる!」

 

もちろん、そんなうまい話はあるはずがありません。

が、これが意外な効果を発揮したんですよ…

 

【徹底比較】 加圧シャツってどれを買えばいいの?

「着るだけでOKなら継続できるかも」

そんな思いで、いろいろと調べてみたのですが、加圧シャツってかなり種類が多いんですよね…

 

 

うんうん、みんな同じ気持ちなんだな…笑

 

バンバン広告を打っているものから、SNSで支持される商品などなど。

値段もピンキリだし、いったいどれにすればいいんだろう…??って思いますよね。

 

ちなみに筆者が迷った加圧シャツは以下の商品。どれも広告を打っている売れ筋品ですね。

さっそく、それぞれの特徴を見てみましょう!

 

商品名 一枚あたりの価格 スパンデックス繊維 特徴
MUSCLE PRESS TANK TOP 4,378円 男性17% 女性15%
・タンクトップ型
・男性用と女性用で加圧力をしっかりと分けている
MUSCLE PRESS 4,378円 5%
・MUSCLE PRESS TANK TOPの同会社のTシャツ型だが、加圧力が弱い
SASUKE 2,980円 10%
・SASUKEという名の通り、「筋トレ」を全面的に打ち出した商品。
SIX-CHANGE 4,378円 18%
・こちらも筋トレによった商品。加圧力は高め。
スパルタックス 1,588円 記載なし
・安価だが、加圧力は不明
阿修羅圧 4,378円 記載なし
・加圧力は不明
リアルビルドアーマー 4,980円 21%
・もともと女性用商品として人気
・加圧力はトップ
DANXY 4,378円 18%
・モテるという打ち出し

 

これらが、加圧シャツの中でも知名度のあるものとなっており、多くの支持を得ている商品となります。

 

さてさて、いったいどんな部分で迷ったのか…についてですが、それはもちろんしっかりと加圧されるのかどうかという点。

そしてそれは、スパンデックス繊維の数値で判断することができるんですね。

 

スパンデックス繊維の値が大きい → 加圧力UP

 

ならば、一番その値が大きい「リアルビルドアーマー(21%)」で決まりか…??

 

というわけで、さっそく「ポチッ」

 

…と行きたいところでしたが、やはり気になるその効果。

実際どれくらい締め付けられるんだろうと検索したところ…

 

 

ででくる、でてくる、悲鳴の声…笑

やはりみなさん、ガッツリと加圧の洗礼を受けているみたいです。

 

それは求めていた効果なので、嬉しい部分ではある反面、

 

そんなにきついシャツ、ずっと継続して着てられるのか…?

 

という、「簡単に継続できる」という根本的な疑問が頭をよぎったんですよね…

 

 

中にはこのような意見もあり、

その効果は確かなものの、日常使いとして果たしてどうなのか?と悩みに悩みました。

 

悩んでは調べ、悩んでは調べを繰り返したところ、個人的には以下の点がビビッと気になったんですよね。

 

キツイのは慣れるけど、動きづらい

二の腕や袖の部分の圧迫感が気になる

 

加圧シャツの効果はいろいろとあるのですが(後述)、長期的な目線でダイエット効果を期待するのであれば、「継続」して着ることは必須。

そのためには、ある程度の加圧は大前提として必要なものの、「動きやすさ」「着やすさ」というものも重要になるのでは…??

 

というわけで、「ポチッ」しかけたサイトをいったん閉じ、

改めて商品を見直してみたのです(笑)

 

先ほどリストにあげた商品をざっとみたところ、まず大前提となる加圧力、つまりスパンデックス繊維の数値は高いもので17〜21%ほど。

なので、その加圧力を担保するためにも、最低限これくらいのスパンデックス繊維の値があるものをターゲットとしました。

 

「スパルタックス」「阿修羅圧」にはその数値が記載されていませんので、こちらは選択肢から除外。

「MUSCLE PRESS(Tシャツ型)」「SASUKE」はその数値が少し低いので、選択肢から外しました。

 

ほかにもネットショップ等で安価に販売されている加圧シャツもありますが、

スパンデックス繊維に対する記載がなかったり、加圧力と質に疑問点が残るのであまりオススメはできません。

 

残りの商品である、

 

MUSCLE PRESS TANK TOP

SIX-CHANGE

リアルビルドアーマー

DANXY

 

こちら4社の商品は、どれもスパンデックス繊維の値は高く、値段もほぼ同じとなりますが、

唯一異なるのが、「MUSCLE PRESS TANK TOP」のみタンクトップ型である点です。

 

他商品よりスパンデックス繊維の値は若干劣るものの、それでも17%という高い数値ですし、

何より袖がない分、動きやすさが全然違いそう…(別に腕を鍛えたいわけではないので)。

 

以上の理由から、

 

MUSCLE PRESS TANK TOP

 

を、購入することに決めたのです。

 

数日で商品が到着。

さっそく着てみたところ、やはり…

 

あ、これにして正解だな

 

と、感じました。

 

着心地や効果は後述しますが、これだけでもかなりの加圧力があるのに、その上で袖ありのTシャツ型となると、「日常使いに適さず、最も重要な継続することが困難」になるのではないかと、着てみた経験からハッキリ言えますね。

 

「MUSCLE PRESS TANK TOP」はぽっこりお腹の解消やダイエットよりの訴求をしているのに対し、

他商品は「筋トレ」「体バキバキ」をメインでPRしていますので、同じ商品ではあるものの、もしかしたら用途(というか、ターゲット層)に若干の違いがあるのかもしれません。

 

なので、筋トレや一時的に着用する際には、Tシャツ型でスパンデックス値の高いシャツの方がより効果を発揮するかもしれませんが、

日常的に使用し、痩せ体質を作るという未来を見据えた観点で考えると、タンクトップ型で継続しやすい、「MUSCLE PRESS TANK TOP」一択なのではと確信しています。

 

また、「MUSCLE PRESS」シリーズにのみ、専用の強制ベルトをオプションで付けることができますので、

長い目でダイエットや健康に取り組む方には、こちらの商品をセットにしてもいいかもしれません。

 

これはすごい! 速攻で着痩せ効果を狙うなら、加圧シャツ一択!!

という訳で、最初は半信半疑で買ってみた加圧シャツ。

後述しますが、着るだけで「ゼーハーゼーハー」と一苦労な加圧シャツなので、みぞおちに圧がかかり、お腹が凹みます。つまり、着ただけである程度のぽっこりお腹が解消されるんです。

 

実際に私のだらしないボディ(涙)と、着用した時の比較画像を見比べてください。

 

 

 

いかがでしょうか。かなり目に見えてその効果が分かるのではないでしょうか?

ダルダルの贅肉が加圧され締め付けられ、横向きの画像だと特に分かりやすいと思いますが、かなり引き締まって見えると思いませんか。

 

(そのまま)

 

(着用時)

 

(そのまま)

 

(着用時)

 

スーツを来たら一目瞭然。ズボンのフックのキツさが全然違います。

乗っかった贅肉がギュッと抑えられ、見苦しさもグッと軽減しているかと思います。

 

これは即効性のある着痩せ効果として嬉しいものでした。

 

痩せた訳ではありませんので、実際に体重が軽くなることはありませんが、

圧倒的締め付けにより着痩せ効果はすぐに現れ、パッと見細くなりスーツのシルエットもだいぶマシに…!

 

 

着痩せ効果に関しては、すぐに実感している人も多いみたいですね。

 

ですが、加圧シャツはぽっこりお腹を一時的に解消するだけのただのアイテムに過ぎないというわけではなく、

着用していることで、そのダイエット効果が2倍、3倍にも膨れ上がっていくんです。

 

それは一体どういうことなのか。

さっそく、詳しく見ていきましょう!

 

姿勢矯正で痩せやすい体質に! 加圧シャツのポテンシャルが凄かった!

加圧される事で、一時的にぽっこりお腹が解消!!

それだけでも嬉しいアイテムなのですが、それは加圧シャツの持つポテンシャルの2割程度しかありません。

 

着用してすぐに実感できること。

それは、圧倒的加圧により姿勢が真っ直ぐに強制される事です。

 

特に私はデスクワークが多いこともあり、そのせいか年々猫背が気になり、さらに肩こりや腰痛が酷くなっていたのですが、

意外や意外、加圧シャツはそんな姿勢矯正においても大きな効果をもたらしたのです。

 

一説には、日本人のほとんどが猫背とも言われていますが、

猫背の弊害は見た目や節々の痛みだけではなく、内臓が圧迫されて代謝が下がり、体温が低下します。

そして、下っ腹の出る原因にも繋がるんですね。

 

ですが、加圧シャツを身に付けることで、腰や背中の筋肉を常に意識するようになります。

その結果背筋が伸びた状態となり、血流もよくなって基礎代謝もアップ。

つまり、着るだけで痩せやすい体質へと変わっていくんです。

 

 

デスクワーク時でもそれがダイエットに繋がるので、辛い運動だけや食事制限だけがダイエットではないことを知ることが出来たのは大きな収穫でした。

また、猫背がすこし解消されていくと、「身長伸びた?」と言われることも多くなりました。

 

 

調べてみると結構アルアルで、姿勢矯正が身長UPに繋がる人も多いみたいです。

これは嬉しい副作用!笑

 

そしてもう一つ、これは着て初めて実感できたことですが、常に上半身が加圧されているので、腹にも力が加わり、暴飲暴食をする気が失せます(笑)

食欲が無くなる訳ではないのですが、食べる量はかなり減りました

 

間食であったり、深夜の暴食といったものがほぼ無くなったので、当然カロリー低下にもつながりますし、

長い目でみても、健康面で大きなプラスになっていることは間違いありません。

 

 

といったように、「猫背が強制される」「ぽっこりビールっ腹の解消」「過度に食べなくなる」といった効果は、着てすぐに得られました。

もちろん、これがすぐに「痩せる」となる訳ではありませんが、長期的にダイエット、ひいては健康へ繋がる事は、理屈で考えてもまず間違いないと考えられますよね。

 

上記即効性のある効果に加え、さらにここからが真の加圧シャツの魅力なのではと感じています。

 

というのも、日常的に加圧シャツを身に付けることで、あらゆる動作においてしっかりと加圧してくれますので、

ただ生活しているだけでも、間違いなく普段より消費カロリーはアップします。

 

もちろん、筋トレや運動を行う際も少ない時間や回数でより大きな効果を上げることが出来る訳です。

 

きつい運動も少しなら出来るように、そういった点でも加圧シャツを着るメリットは多いに感じました。

 

お腹に力を入れる時間が増えるので、当然インナーマッスルも鍛えられて身体機能も向上しますし、

スーツ着用時から、仕事、自宅、ジムと、場面を選ばず使用できるので、長期的なダイエットの補助ツールとしても申し分なし。

今まで試してきたものの中でもダントツに「継続」できるツールとして、かなり魅力を感じています。

 

…と、ここまで加圧シャツのいい点についてをお話ししてきましたが、気になる点は、

「苦しくないの??」「しんどくないの??」

と言った部分ではないでしょうか。

 

 

他のシャツに比べて圧倒的に小さい「加圧シャツ」。

そのためにいろいろな効果をもたらしてくれるわけですが、

 

はい…、最初はけっこうキツかったです…笑

 

まず最初に苦戦するのは、「着る時」と「脱ぐ時」。

シャツの繊維を伸ばしながら着るのですが、それだけで運動と言えるくらいに、体が締め付けられます。

 

(苦戦中)

 

「やばい…サイズミスったかも…」と思えるくらいに本当に着れるのか焦りましたが、2、3分格闘しながらようやく着衣完了。

今でこそコツを知ったので苦戦はしませんが、それでも1分くらいはかかります。

 

そして問題の加圧力ですが、これは一度来てしまえばそこまで苦しいということはありません。

が、脱衣時にも体力を消費することを考えると、慣れないうちは1時間、2時間と徐々に慣らしていった方がいいでしょう。

 

 

両手で思いっきり引っ張っても、スパンデックス繊維(後述)の反動の力が凄いので、しっかりと加圧されます。

 

 

腹筋まわり以外の部分も同様、胸部、背中、そして横っ腹もガッツリ加圧されるので、強制的に姿勢も改善。

完璧なまでにフィットする加圧力、その締め付けに慣れるまで少し気になることもありますが、脱いだ後は、

 

あれ、なんか物足りない…

 

そして翌日、またもや苦戦しながら着衣。

すると、この締め付け感のもう虜、超ジャストフィットする加圧シャツにむしろ爽快感さえ感じるんです(笑)

 

着続けるうちに体も慣れ、フィットし、姿勢が良くなり着心地もますますアップ。

そして、着る前より「疲れにくい体になっているなぁ」と実感する瞬間が多々あります。

 

なので、最初こそ「着る時」と「脱ぐ時」に苦戦するかと思いますが、

一度着てしまえば最後、それが爽快感へと変わり姿勢も強制され、ダイエット向きの体質へと変化していっているのが実感できるんですね!

 

プロのボディービルダーやアスリート、風の噂ではあのイチローも使用していたみたいですが、本当に「着るだけ」なので、とにかくコスパは最高です。

出張や旅行時にも小さくてかさばらないので、そこもメリットかなと感じますよ。

 

買ってよかった! 「MUSCLE PRESS TANK TOP」

「MUSCLE PRESS TANK TOP (マッスルプレス タンクトップ)」の価格は、1枚4,378円とそう安い金額ではありませんが、

セット価格で安くなりますし、消耗品でもないので、サプリの様に追加購入する必要もなく、長期的に見ればかなり経済的といえます。

 

ジムやスタジオでのエクササイズはよりコストがかかりますし、

その他ダイエットツールと比べても、一番経済的負担が少ないのが、この「加圧シャツ」というカテゴリーになります。

 

過度に食事制限をする必要もなく、キツイ運動も入りません。

まずは日常生活でしっかりと加圧し、痩せやすい体質に改善すること。

そのためにも、「継続」しやすい加圧シャツで、しかもそのハードルがより低い「MUSCLE PRESS TANK TOP (マッスルプレス タンクトップ)」をオススメいたします。

 

(スパンデックス繊維17%、かなり加圧されるのでこれで十分です!)

 

決して安い出費ではないですが、日常使いすることで姿勢は整い身長もアップ。

これまで無駄に出費してきた食事代も抑えることができ、ぽっこりお腹も解消。

長い目でダイエットに繋がり、自分に自信が持て、さらに仕事の成績は伸び、モテる…なんて明るい未来が待っている可能性もゼロではありません。

 

…が、加圧シャツであれなんであれ、そのままの生活をしていても現状が変わることなどあろうはずもなく、

ぽっこりお腹はぽっこりなんて可愛い物ですらなくなり、ゆくゆくは健康面で深刻な事態を招き、

さらには食べたいものも食べれ無くなり、医者にかかる費用だけがかさんでいく…なんて目を裂けたくなる様な未来もゼロではないでしょう。

 

「着るだけで痩せる」なんて甘いものではありませんが、

ダイエットに繋がる可能性を得ることができ、自分と向き合うことで健康面の改善に繋がる事は間違いありません。

その機会が得られるという事を考えれば、初回購入費用である1枚4,378円は、また違った見方になるのではないでしょうか。

 

少なくとも何もしなければ始まりません!

何も変わらない未来よりも、加圧シャツで自分を磨く未来の方が楽しくはないですか?

 

商品リンク>>>>MUSCLE PRESS TANK TOP (マッスルプレス タンクトップ)
(ただのリンク)

 

「MUSCLE PRESS TANK TOP (マッスルプレス タンクトップ)」には、

 

・3枚セット 10,945円(1枚あたり3,649円)

・5枚プラス1枚セット 17,055円(1枚あたり2,842円)

・10枚セット 31,350円(1枚あたり3,135円)

 

と、セット価格により1枚あたりの値段が異なっています。

筆者は試しに3枚セットを購入しましたが、使い勝手もよく毎日着るので、「5枚プラス1枚セット」でも良かったかなと感じています。

ですが、すぐに乾く素材ということもあるので、まめに洗濯する人であれば、3枚セットで十分かと思います。

 

こんな感じで届きます…!

 

また、上述した「姿勢矯正ベルト(スタイルグー)」は、1980円(税込)となっていますので、

「猫背が気になる」、「肩こり・腰痛がひどい」という方は、合わせてチェックするといいでしょう。

 

1枚4,378円、セット価格にすればもっと割安で購入できる、「MUSCLE PRESS TANK TOP (マッスルプレス タンクトップ)」。

あえて「たった」と言わせてもらいますが、たったこの金額で、

 

・ぽっこりお腹の解消

・ダイエット効果

・猫背が治り、肩こりや腰痛も軽減

・姿勢が矯正され身長もアップ

・オシャレな服が楽しめる

・スーツが似合う

・間食や暴飲暴食が減る

・体質が変わり運動も楽しくなる

・健康に!

・モテる(?)

 

という未来を、掴むことのできる可能性がゼロではなくなります。

そして最難関である「継続」もラクラク突破してくれるんです。

 

どうですか?ワクワクしませんか?

 

今こそ怠惰な自分におさらばし、

明るい未来を切り開くべく、健康で自慢のボディーを手に入れましょう!

 

商品リンク>>>>MUSCLE PRESS TANK TOP (マッスルプレス タンクトップ)
(ただのリンク)

タイトルとURLをコピーしました